「いつまでも青く、枯れても青く」 copyright 2022 warachan.com rights reserved.


2018年3月3日(土)に訪れた、奈良県奈良市・薬師寺の写真です。
薬師寺は600年代の天武天皇、持統天皇、文武天皇の時代の歴史あるお寺ですが、建物は美しくて新しいです。境内も現代的に整備されていて、昔ながらのお寺の面影はあまり感じられません。ただ、広い敷地に伽藍が点在するというのは昔ながらなのかも知れません。金堂と、両側の東塔と西塔の景色を期待して訪れましたが、東塔は解体修理中でした。修理完了は平成32年の夏頃とのことです。北受付近辺と玄奘三蔵院の咲き始めた梅が美しかったです。ちなみに拝観料は、拝観エリアが白鳳伽藍と玄奘三蔵院伽藍に分かれており、両方で1,100円。それと食堂と西塔の特別拝観を加えると1,600円となり、ちょっとお高めです。


白鳳伽藍 與楽門


世界文化遺産記念碑


白鳳伽藍 白鳳伽藍 與楽門


白鳳伽藍 聚寶館


白鳳伽藍 大講堂


白鳳伽藍 鐘楼


白鳳伽藍 食堂


白鳳伽藍 金堂


白鳳伽藍 大講堂


白鳳伽藍 大講堂


白鳳伽藍 西塔


白鳳伽藍 西塔


白鳳伽藍 金堂


白鳳伽藍 西塔


白鳳伽藍 大講堂


白鳳伽藍 東塔と西塔


白鳳伽藍 大講堂と金堂


白鳳伽藍 中門 二天王像


白鳳伽藍 中門越しの西塔


白鳳伽藍 中門


薬師寺中門前 手水処(六根清浄)


白鳳伽藍 中門越しに金堂を見る


大門


玄奘三蔵院伽藍 礼門


玄奘三蔵院伽藍 礼門


玄奘三蔵院伽藍 玄奘塔



慈恩殿


copyright 2022 warachan.com rights reserved.