「いつまでも青く、枯れても青く」 copyright 2022 warachan.com rights reserved.


2010年6月27日(日)に訪れた、京都府京都市・賀茂川沿いの写真です。
最後は、いつものように、おみやさんの飛び石探しです。今回は、めぼしをつけてあります。鴨川、および賀茂川の飛び石は何ヶ所かあるとわかったのですが、おみやさんのラストシーンで出てくる飛び石は、ひとつの石が小さい、飛び石の間隔が狭い、後に川の段差があるという特徴があります。その特徴を満たしている飛び石は、賀茂川の北山橋と北大路橋の間にあるものだと確信して見に行くことにしました。そしてできることならば、その飛び石を渡っている写真を誰かにお願いして撮ってもらいたい、そう期待して北大路橋に向かいました。北大路橋から賀茂川湖畔に降りて北に向かって歩きます。右手には京都植物園が広がっています。かなり歩いてもそれらしき場所が見えないので、通りすがりのおじさんに聞いてみました。
  「すいません。ちょっと教えていただけますか。このあたりに飛び石ってありますか?」
  「ああ、あるよ。ほら、あの川に降りる階段のあるところ。」
  「ああ、あそこですね! ありがとうございます。」
目を輝かせて行こうとする私に、そのおじさん、非情なことばを浴びせます。
  「昨日の雨で増水して、渡れないよ。」
ガビーーーン!!!!急いで飛び石のところに行って・・・ただただ呆然。ということで、せっかく目的の飛び石に出会えたのに、渡っている写真どころか渡ることさえできずに戻ってきました。がっかりではありますが、こういうことがあるから旅はやめられません。思い出がより個性を帯びて忘れられないものになるのです。次回はいつ来る事ができるかどうかわかりませんが、この飛び石にはぜひ次回リベンジしてみたいと思います。ちなみにこのあたりの川沿いは他にもドラマによく登場する場所です。











copyright 2022 warachan.com rights reserved.