「いつまでも青く、枯れても青く」 copyright 2022 warachan.com rights reserved.


2008年12月13日(土)に訪れた、京都府京都市・二尊院の写真です。
次にたどり着いたは二尊院です。御本尊に釈迦如来と阿弥陀如来が祀られているために二尊院と言われています。本堂に向かう参道は広く、紅葉の時期には見事な紅葉で包まれるようで、紅葉の馬場と呼ばれています。ここには、「しあわせの鐘」という鐘堂があって、誰でも鐘をつくことができます。私も厳粛な気持ちでひとつきさせていただきました。ちなみに、釈迦如来は人が人生をはじめる時に送り出してくださり、阿弥陀如来は人が人生をまっとうした時に極楽浄土で迎えてくださいます。















copyright 2022 warachan.com rights reserved.