「いつまでも青く、枯れても青く」 copyright 2022 warachan.com rights reserved.


2017年11月17日(金)に撮影した、三岐鉄道西藤原駅での写真です。
聖寶寺と鳴谷神社の紅葉を見に行った帰り道、近くにある三岐鉄道三岐線の終着駅、西藤原駅に立ち寄りました。この駅は三重県の最北端の駅になります。ちょうど電車が到着したので、駅長さんのご厚意により、ホームで写真を撮らせてもらえました。併設されている西藤原駅前公園には、蒸気機関車E101型E102号機、電気機関車ED22型2号機、ディーゼル機関車DB25号機が展示されています。公園内には庭園鉄道の線路が敷設されており、2015年(平成27年)まで「ウィステリア鉄道」と名付けられた庭園鉄道が運行されていたらしいです。今年からは、三重県立桑名工業高校の有志による「桑工ゆめ鉄道」が、毎月1回ミニ電車を無料で運行しているようです。こういう駅って、なんかいいですねぇ。


















copyright 2022 warachan.com rights reserved.