「いつまでも青く、枯れても青く」 copyright 2022 warachan.com rights reserved.


2015年12月4日に撮影した、愛知県犬山市・寂光院の紅葉の写真です。
「尾張のもみじでら」と呼ばれる犬山寂光院です。寂光院の紅葉は今が見ごろ。美しく真っ赤に染まった葉がとてもきれいでした。ご住職とお話をしたら、寂光院も今年は紅葉が二週間遅れているとのこと。いつもならばこの時期は落ち葉の片付けに追われる時期だそうです。豊田市から来たと言うと、「香嵐渓はどうですか?」と尋ねられたので、「香嵐渓も今が見頃で同じです」と答えたら、「やっぱりそうですか」と納得されたご様子でした。週末の仕事を早めに切り上げての平日拝観でしたので、人もまばら。ゆっくりと楽しむことができました。寂光院のもみじまつりは12月6日までですが、紅葉はもうしばらく楽しめそうです。なお、寂光院の拝観料は無料、320段の石段を登るのが大変な方は、200円のお志で乗れるスロープカーがあります。ちなみに私は今回、撮影し忘れたアングルがあったために320段の階段を二往復しました。






























copyright 2022 warachan.com rights reserved.