「いつまでも青く、枯れても青く」 copyright 2022 warachan.com rights reserved.


2010年6月27日に撮影した、京都府京都市・法金剛院の蓮の写真です。
「活動寫眞の女」という小説で知った待賢門院ゆかりのお寺です。拝観料を払って中にはいると、鉢に植えられたたくさんの蓮と、その背景には色とりどりの紫陽花が目に飛び込んできました。奥には池があって、その水面一面には蓮の葉が覆っています。残念ながら少し時期が早くて、極楽浄土の光景は見ることができませんでしたが、蓮や紫陽花を歩きながら眺めているだけで心落ち着くとてもいい場所でした。








copyright 2022 warachan.com rights reserved.