「いつまでも青く、枯れても青く」 copyright 2022 warachan.com rights reserved.


2015年7月26日に開催された、愛知・豊田の「豊田おいでんまつり花火大会」の花火の写真です。
今年は、野見山展望台からの撮影を試みました。野見山展望台は混むと聞いていたので、2時には現地入りして場所を確保し5時間待ちでの撮影となりました。場所は良かったのですが、花火の軌跡はぼやっとした感じで、今回もシャープな軌跡をとらえることはできませんでした。ピントを無限遠にしたのと絞りを絞りきれていなかったのが原因だったと思うのですが、花火の撮影というのは年に一回か二回くらいなので、なかなか上達しません。花火自体は、遠くで見ていたせいか迫力に欠けました。撮影を主体にしてからだんだんと遠くで花火見物するようになり、花火大好き人間としては、遠くから撮影を楽しむべきか近くで花火の迫力を楽しむべきか悩むところです。




































copyright 2022 warachan.com rights reserved.