「いつまでも青く、枯れても青く」 copyright 2022 warachan.com rights reserved.


実車データ マット ビハイクル
キット ハセガワ
製作期間 1999年8月〜1999年9月>
製作時間 不明
出展履歴 1999年 JMC 第9回作品展 特別賞
2000年 第11回モデラーズクラブ合同作品展
2000年 第9回オートモデラーの集い
コメント 1年前のカローラレビンでの失敗(地味すぎた)を教訓に、目立つクルマでということでJMC作品展、再挑戦のために製作した作品です。そのせいかどうかは知りませんが、今回は特別賞をいただく結果となり、ホッとしています。コンテストは選ぶ人により結果がかわり、その作品の絶対的な評価をあらわすものではないし、うまい作品が良い結果が出るとは限らないので身近にはコンテストを嫌っている人達も多いのですが、みんなで楽しむということでは私はコンテストは大好きです。この作品はモデルアート5月号に掲載されています。
作品はほとんど素組みに近いですが、ワイパーは太くて目立つので細く削り、はげたメッキ部分にはメタルックをはって修正してあります。
リアクオータあたりの曲面がなんともセクシーで魅力的であり、あらためてベース車であるコスモスポーツの美しさを認識しました。そのうち、コスモスポーツのノーマル仕様も作ろうかなと思っています。なお、ノーマルで組むときも、キットはマットビハイクルのキットを買った方が得です。ノーマル仕様の部品もはいって価格はほぼ同じですから。それになんといっても、キットが新しいです。












copyright 2022 warachan.com rights reserved.