「いつまでも青く、枯れても青く」 copyright 2022 warachan.com rights reserved.


実車データ 117クーペ ハンドメイド
年式:1968年    型式:PA90
キット フジミ インチアップシリーズ NO.2
スケール 1/24
製作期間 2005年3月3日〜2005年3月19日
製作時間 不明
出展履歴 2005年 第16回モデラーズクラブ合同作品展
コメント ベレットに続きこのキットも非常に良い出来だと思います。
ただ、バリエーション展開の影響か、組み立て説明書に不親切さがあるのが残念です。
特にフロントバンパーの取り付け穴、アンテナの取り付け穴の穴あけについての説明が一言でもあるといいと思いますね。
このキットの特徴は、サイドウインドウのメッキパーツだと思いますが、これが無い状態では非常にボディが弱くて、作業がし難いと思います。
私はモールドを切り取らずに最後まで作業をしました。
ボディカラーはあまり皆さんの作らないイエローとしました。
このボディにはこういう明るい色が似合うのではないかと思います。
再度ウインドウのメッキパーツは、実車はアルミヘアライン仕上げっぽく、メッキのままだと少しギラギラしすぎだと判断して、メッキを落としてメタルック仕上げとしてあります。
ホイールのキャップもメタルックで仕上げてあります。
このキットはナンバープレートの車名デカールとホイールのセンターキャップのデカールがありませので、自作でカールで対応しました。
前後バンパーはパーティングラインが気になりましたが、ここはメッキの輝きの方を大事にしたかったので、アルクラッドUなどは使わずにメッキのままで使用しました。
久しぶりに二週間という短い期間で完成した作品でした。
更新履歴 2005年5月11日 掲載。
2005年5月18日 出展履歴更新。






copyright 2022 warachan.com rights reserved.