「いつまでも青く、枯れても青く」 copyright 2022 warachan.com rights reserved.


実車データ マツダ RX−8 タイプS
年式:2003年    型式:SE3P
キット フジミ 品番無し
製作期間 2003年9月15日〜2003年10月18日
シフトレバー手直し:2003年11月8日
製作時間 不明
出展履歴 2003年 第12回オートモデラーの集い
2004年 第15回モデラーズクラブ合同作品展
2004年 北海道モデラーズエキシビジョン
コメント 世間でひどいキットだという噂があったので、ホントかいな?と思って作ってみました。
確かに、バンパーのつなぎ方、インパネのいいかげんさ、シート形状の不自然さ、といった初心者には難しい部分があるキットだという事はわかりました。
しかし、作ってみると、楽しいキットであることがわかりました。
いろいろと個人的な印象でプロポーションもおかしいと言ってみえる方もいらっしゃいますが、全体的にはかっこよく仕上がります。
少し模型製作に通じていれば、適度に手を加えられることが楽しくなるキットです。
ただ、やはり、美しい仕上がりを期待して買う初心者の事はもう少し考えてほしいなと思います。
価格もけして安いものではないのですから。
少なくとも、上級者用と記述するとか、アンダー部分の部品は黒の成型色にするとか、ちょっとした配慮はほしいと思います。
フジミさんは割り切りだと思いますが、やはり買う人の事を考えた製品作りというのは、基本ではないでしょうか。
出来上がったキットは、写真のとおり、満足感の高い完成作品となります。
けして出来が悪いキットではありません。
配慮がたりないキットだというだけです。
バンパーのつなぎ目はパテで埋めて、裏からエポキシパテで裏打ち。
インパネは、空調の噴出し口を変更、上面形状も少し修正しました。
シートはフロントシートのみ、座面を延長してあります。
ボディカラーは実車のベロシティレッドマイカですが、マイカが細かくソリッドの赤とそんなに変わりありません。
詳しくは、先行して掲載しました製作記をご覧ください。
完成すれば、とても気に入っている作品です。(^_^)
更新履歴 2003年11月16日 掲載。
2004年8月1日 出展履歴更新。
2004年12月25日 出展履歴更新。






copyright 2022 warachan.com rights reserved.