「いつまでも青く、枯れても青く」 copyright 2022 warachan.com rights reserved.


実車データ トヨタ エスティマ T 3.0G 4WD
年式:2001年    型式:MCR30W
キット フジミ インチアップ NO.6
製作期間 2002年12月〜2002年5月16日
製作時間 不明
出展履歴 2002年 第13回モデラーズクラブ合同作品展
2002年 第11回オートモデラーの集い
コメント 2001年12月に入院した時に暇にまかせて、パーツの整形をし始めたのがスタートでした。
本当はもっと早く作るつもりが、結局モデラーズクラブ合同展ぎりぎりに完成ということになってしまいました。
ボディカラーは実車塗料のボルドーマイカを使ってみましたが、あまりキラキラ感はなくちょっと扱いにくい色でした。
室内の色が悩んだところですが、結局ダッシュ上部は「RLM02グレー」(#60)と「マホガニー」(#42)の調合、下部はホワイト(#1)とダークシーグレー(#25)の調合、シートは「ダークイエロー」(#39)でなんとか雰囲気のあう色になりました。
製作は、フロントバンパーの取り付け時の位置あわせが一番注意をはらうところでしょうか。
そのまま取り付けるだけだと、ホイールアーチ部分でボディとズレが出来やすいですね。
きちんとずれないように固定することが大事です。
また、サイドウインドウガラスとリアウインドウガラスはうまく位置をきめないと隙間が目立ちます。
ブラック塗装したプラ片を裏打ちするのも手かも知れません。
リアバンパーのヒケ、シートのヒケは少し目立つのでパテで修正が必要です。
全体的には、きれいに仕上がったと思いますが、ルーフとリアスポイラーの色目がすこし違ってしまっているのが気になるところです。
更新履歴 2002年5月26日 掲載。
2002年6月1日 写真入れ替え。
2003年4月30日 出展履歴更新。






copyright 2022 warachan.com rights reserved.